トットちゃん

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第37話。徹子、NHK専属俳優の最終選考

投稿日:

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第37話です。徹子は、3カ月の研修が終わろうとします。誰が最終合格するのか、みんな緊張しています。

そんな時、マイクのテストがありました。徹子は、自分の声にショックを受けます。そして、一騒動を起こします。そんな徹子に、同期生は苛立ちました。

最終選考も近づいています。徹子の俳優になる夢は、叶うのでしょうか。

 

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第8週まとめ。第36話から第40話

 

トットちゃん ドラマ第37話あらすじ


引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/totto/

NHKの3カ月間の研修は、アッという間に過ぎて行きました。最終選考を間近に控えて、みんなの雰囲気は、ピリピリしています。

そんな日、自分の声を聞く実習がありました。マイクを通して録音された、自分の声を聞きます。マイクの前に立った徹子は、マイクを銀色の蜂の巣だと思いました。

この蜂の巣を、人だと思って話すのは、メチャクチャ難しいと、徹子は感じました。そして、録音された自分の声を聞き、徹子は、驚きました。

思わず「変な声」と、つぶやきます。そして、MHKの機械が壊れていると、言いました。

大岡は、マイクを通した声は、普段自分が聞いている声とは違うと、説明します。徹子は、自分の声にガッカリしました。

同期生の鐘坂は、徹子の声は独特だと慰めます。井川は、徹子をかばう鐘坂を責め始めました。鐘坂が教えた国民学校の生徒を、戦地に送り込んだのではないかと。

鐘坂は、それは事実だと言いました。そんな自分をやり直したくて、俳優の道を選んだと、徹子に打ち明けました。

しかし、自分には才能がないと、鐘坂は言います。だから、自分の夢は徹子に託す。徹子に、個性を生かして夢を実現して欲しいと、鐘坂は言いました。

その夜、徹子は最終合格の通知を受け取りました。

二日後、徹子はNHKに市子を連れて、出社しました。市子が、テレビジョンが分らないと、言ったからです。市子に、NHKのテレビジョンを見せてあげました。

市子は、テレビに映ると言うことが理解できませ。小さな箱の中に人が入るのかと、考えていました。

徹子は、最終合格者の説明に出席しました。そこには、鐘坂も井川もいませんでした。

大岡から、説明がありました。みんなは、今日からプロフェッショナルになると話しました。

プロフェッショナルとは、積み重ね努力することが、創造の源であるということを知っている者、誠実に挑戦し、持続する意志のある者、そして、その成果を出すことができる者、だと教えました。

プロフェッショナルとしての教育が、始まりました。ドラマの見学では、人気俳優の金剛丸吾郎が出演していました。

金剛丸は、見学していた新人俳優たちに、「蹴落とさないやつは、蹴落とされる」と言うことを教えました。

徹子は、金剛丸が言った「蹴落とす」よいう言葉に、衝撃を受けました。徹子は、トモエ学園の小林先生が言っていた「みんな一緒だよ」と言う言葉を思い出していました。

徹子は思いつめて、大岡に「鐘坂や井川を、私は蹴落としたのでしょうか」と、尋ねました。

 

 

トットちゃん ドラマ第37話の感想

徹子は、最終合格に残りましたね。これから1年間の研修が、また始まります。この1年間の研修が、本当の本番であるように思いますね。

徹子は、さっそく芸能界の厳しさを、知ることになりますね。「蹴落とす」と言う、言葉です。

徹子は、普通の人のように、競争相手を蹴落としていく人ではないですね。みんなと一緒に、成長して行こうとする人だと思います。

だから、人を蹴落としてまで、前に出ようとすることが、理解できなかったのでしょうね。しかし、現実はだいたい、そんな感じですね。

徹子は、この現実を解決し、自分の道を開くことができるでしょうか。

まとめ

徹子は、NHKテレビジョン放送の専属俳優となりましたね。NHKのテレビ放送は、昭和28年2月に、始まりました。

そのときテレビは、全国に868台しかありません。大卒の初任給が8000だった当時、テレビは25万円だったそうです。

今では、考えられない時代ですね。だって、携帯でも車の中でもテレビが見られますからね。世の中は、大きく進歩しましたね。

 

-トットちゃん

執筆者:

関連記事

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第56話。徹子、渥美清との別れ

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第56話です。徹子は、久しぶりに渥美清と会い、食事をします。 渥美は、おしゃべりをする徹子を見て、力なく微笑みます。渥美は、食事もあまり、のどを通りません。 食事 …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第7週まとめ。第31話から第35話

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第7週は、第31話から第35話です。 徹子は、朝と同じように、東洋音楽学校に進学します。徹子の学校生活は、朝と同じように、個性豊かな毎日です。合唱でも、一人、目立 …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第47話。徹子、国境を越えた恋の始まり

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第47話です。徹子は、向田邦子のマンションに、しばしば通っています。 大忙しの向田ですが、簡単に美味しい食事を作ります。代わりに徹子は、原稿取りを追い返します。 …

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想 第1週。門山朝と黒柳守綱の出会い

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第1週目です。いよいよ帯ドラマ劇場「トットちゃん!」が始まりましたね。トットちゃんが生まれる前の両親が出会うところから物語りはスタートします。 今とは違う昭和初期 …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第36話。徹子のNHK研修が始まる

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第36話です。徹子のNHK研修が、始まりました。 3カ月後には、若干名の最終合格者が決まります。最終合格すると、1年の研修を経て、正式な専属俳優として、デビューで …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

プロフィール



管理人のカンです。
ブログを見ていただき感謝します。
サラリーマンを頑張っています。
毎日の通勤で見つけた、面白いニュースを投稿しています。
時間のお供になれば嬉しいです。
ありがとうございます。

検索のタイトル

検索

検索

”眞子さま&小室圭さん結婚特集”