トットちゃん

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第34話。徹子、NHK専属俳優を目指す

投稿日:

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第334話です。

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第34話です。東洋音楽学校の卒業もまじかです。徹子は、何も考えずに、のん気に過ごしていました。

気が付くと、同級生はみんな進路が決まっています。慌てた徹子は、新聞広告で、NHK専属俳優の募集を見つけます。

そして、両親に内緒で、受験をします。徹子は、6000倍という超難関に、挑むことになりました。

 

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第7週まとめ。第31話から第35話

 

トットちゃん ドラマ第34話あらすじ


引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/totto/

NHKは、テレビジョンの放送開始にあたり、専属の俳優を募集しました。徹子は、NHKで勉強したら、絵本を上手に読める、お母さんになれるのでは、と考えました。

でも、守綱と朝には、内緒です。なぜなら、守綱は必ず反対すると、思ったからです。

昭和27年10月、NHKの採用試験に、徹子は出かけました。受付番号は、5655番でした。あまりの人数の多さに、徹子はビックリしました。

試験会場は、いろんな芸を持った人で混雑していました。そして、そこに井川咲子を見つけます。しかし井川は、徹子に気付かないのか、人ごみに紛れてしまいました。

徹子は、面接試験に挑みます。NHK職員の大岡龍男(里見浩太朗)が、1枚目の紙を読むように指示します。そこには、早口言葉が書いてありました。

徹子は、まったく読めません。大岡から、もういいですよ、と言われてしまいました。

もうダメかと、イスに座りました。すると、大岡から2枚目も読むように、言われました。

徹子は、「アーラ、お久しぶり。お元気!」と、明るく元気に読みました。みんなは、クスクスと笑っています。徹子は、戸惑いました。

徹子は、試験には合格しない気がして、ションボリと帰宅しました。お手伝いの市子が、家に戻った徹子に、全く気付かないほどでした。

元気のない徹子に、市子は心配そうに話しかけます。徹子は、NHKテレビジョン新人俳優の試験を受けた、と話します。

本当は、俳優ではなく、お話が上手にできるお母さんになりたい、と話しました。でも試験に落ちたので、両親には内緒にするよう市子に頼みました。

徹子が音楽学校に行くと、井川を見つけます。井川に、NHKの試験のことを尋ねると、秘密にして欲しいと言われました。

井川は、歌劇団とNHKを二股にかけていました。そして、今日は、NHKの合格発表の日でした。

徹子は、落ち込んで乃木坂上倶楽部へ行きました。シーナさんは、早口言葉を簡単に読みます。徹子は、さらに落ち込みました。

徹子は、ふとカウンターの上の木彫りの象を眺めました。シーナさんの大切な、木彫りの象です。すると、象が、何か言っているようでした。徹子は、急に帰って行きました。

黒柳家では、市子が茶柱が立ったと、大喜びです。朝は、良いことでもあるのかと、思っていました。

徹子は、乃木坂上倶楽部を急に飛び出し、向かったのはNHKでした。合格発表を確認するためでした。

井川は、宣言の通り、みごと合格していました。合格番号を目で追うと、見つけました。徹子の受験番号が、ボードにハッキリと印刷してありました。

翌週からは、二次試験が始まりました。徹子は、隣の人に、答案を見せてくれと言いました。、おちろん、断られます。

二次試験の合格発表は、郵送です。両親に内緒で受験しているので、合格通知がバレないよう、

徹子は家の郵便受けのまえで立っていました。

徹子が、学校に行っている間は、市子が立っていました。そしてついに、合格通知が届きます。市子がバレないようにに、受け取っていました。

落ちる、落ちる、と言いながら、徹子はナゼか、三次も四次も合格してしまいます。そして、ついに最終面接を迎えることになりました。

最終面接では、6000人の受験者が、40人になっていました。

 

 

トットちゃん ドラマ第●話の感想

一般的に言うと、徹子は風変わりですね。普通の世間の子とは、違っていました。しかし、いつも誰か、徹子の個性や才能を認めてくれる人が現れますね。

6000人の中から、40人の最終面接に残るのも、きっと誰かが見ているからですね。これが、徹子の人生表している、と思います。

どんなカタチで、NHKの俳優第1号に、なるのでしょうか。

まとめ

徹子のNHK専属俳優第1号への歩みでしたね。合格するまでは、とても大変です。ある意味、奇跡の物語ですね。

まるで、ドラマみたいな人生です。まあ、「トットちゃん!」と言うドラマなんですが、どこまでが脚本で、どこからが真実か、分りませんね。

-トットちゃん

執筆者:

関連記事

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第53話。徹子、「窓ぎわのトットちゃん」を出版

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第53話です。徹子は、「徹子の部屋」「ザ・ベストテン」の司会と、大忙しになりました。 徹子は、そんな時でも、仕事の合間を見つけ、祐介のもとに通います。祐介は、ヨー …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第50話。徹子、ケルナーとの出会いと別れ

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第50話です。徹子は、ケルナーからコンサートに誘われます。それは、徹子のためのコンサートでした。 ケルナーは、守綱のときと同じように、徹子をパリに誘います。徹子は …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第5週。青森での疎開生活

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第5週目です。青森での疎開生活が始まりましたね。田舎暮らしをしたことのない、朝とトットちゃんです。馴れない生活は、不安ですね。 でも、朝とトットちゃんは、持ち前の …

トットちゃん!1話が10月2日放送。福山雅治も参加

ドラマがヒットする要因って 何でしょうか。   人気のキャストやストーリーは、 大事ですね。   監督や脚本も重要です。   原作があれば、話題になったか、 面白いかも要 …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第9週まとめ。第41話から第45話

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第9週は、第41話から第45話です。 今週の徹子は、いろんな人との出会いと別れがありました。トン坊で人気者となった徹子は、ドラマが始まり、全国で知られる女優となり …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

プロフィール



管理人のカンです。
ブログを見ていただき感謝します。
サラリーマンを頑張っています。
毎日の通勤で見つけた、面白いニュースを投稿しています。
時間のお供になれば嬉しいです。
ありがとうございます。

検索のタイトル

検索

検索

”眞子さま&小室圭さん結婚特集”