トットちゃん

トットちゃんのドラマ。満島ひかりが主演

投稿日:

ドラマや映画では、シリーズ

なっている作品がありますね。

 

初めからシリーズとして計画

されていることもあります。

 

また、ヒットしたので続編を出す

ケースもあります。

 

別の例では、まあシリーズではない

かも知れませんが、

関連した題材、ストリーで

作品が発表されることもあります。

 

なかには、超大作となることも

ありますね。

 

ドラマ好きとしては、もう一度

見たい作品が、キャストを変え

ストリーを展開した作品は

ぜひ見たくなりますね。

 

違ったエピソードや知られて

いないストリーがあると、

関連する作品を探すことも

ありますね。

 

キャストや演技の比較も

楽しみの一つになります。

 

「トットちゃん」ドラマ。満島ひかりが主演

トットちゃんをドラマで演じた

女優では、満島ひかりさんがいます。

 

満島ひかりさんは、NHKドラマ

トットてれび」で主演をしました。


引用元:http://www.nhk.or.jp/dodra/tottotv/

 

トットちゃん(黒柳徹子)役を

務めた満島ひかりさんは、

今ではトレンディな女優ですね。

 

日本一の演技力」で、徹子さんを

演じたと評判になりました。

 

徹子さんは、テレビで観る通り

パワフルで元気よく、常人では

ないですね。

 

こんな徹子さんを演じられるのは、

満島ひかりさん以外にいないと、

言われました。

 

徹子さんも「満島さんがやって

くださらなかったらドラマのOKを

出しませんでした。」と、言う

ほどでした。

 

なんでも徹子さんは、NHKの朝ドラ

以来、満島さんが大好きだった

そうです。

 

そんな縁で、満島ひかりさんが

「トットてれび」で主演する

ことになったのですね。

 

満島ひかりさんプロフィール

生年月日:1985年11月30日(31歳)

出生地:沖縄県沖縄市

身長:162 cm

血液型:A型

職業:女優

活動期間:1997年 –

事務所:ユマニテ

2000年:Folder5時代

2003年:ソロ時代

2004年:ぱれっと移籍

2009年:ユマニテ移籍

配偶者 石井裕也(2010年 – 2016年)

著名な家族

満島真之介(弟)

満島みなみ(妹)

満島光太郎(弟)

(Wikipediaより)

「トットてれび」主演・満島ひかり

「トットてれび」は、NHK土曜ドラマ

放送されました。

 

2016年4月30日から6月18日までの

放送で、土曜20時15分 – 20時43分

でした。

 

全7話のドラマとなりました。

 

「トットてれび」は、黒柳徹子

さんの半生を描いたドラマでした。

 

徹子さんは、NHK第1号の俳優

まさにテレビの発展と共に過ごした

人生ですね。


引用元:http://www.nhk.or.jp/dodra/tottotv/

 

その間のさまざまな人々との交流の

物語です。

 

「トットてれび」の原作は、

徹子さんの自伝エッセイ

トットひとり

トットチャンネル

となっています。

 

主要キャスト

黒柳徹子:満島ひかり

渥美清:中村獅童

坂本九: 錦戸亮

黒柳朝:安田成美

黒柳守綱:吉田栄作

百歳の徹子さん:黒柳徹子

 

徹子さん自身が、百歳となって

出演するのも面白い設定ですね。

 

また、過去の大スターや有名人が

実名で登場するのも見所です。

 

永六輔、森繁久彌、向田邦子、

植木等、ハナ肇、谷啓、

などなど、たくさんいますね。

 

今では伝説なっているような

人々の若い頃の姿が見れますね。

 

「トットてれび」は、まさに

テレビ史を観るようなドラマです。

 

 

「トットてれび」のあらまし

トットちゃんは、おてんばで

型破りで、個性豊かな少女でした。

 

今で言うと「問題児」だった

かも知れませんね。

 

空想や思い込みが過ぎて、

誰にも理解されない子供だった

ようです。

 

小学1年生の時に退学させられ

てしまいます。

 

それでトモエ学園に転校します。

 

早い話が「ちょっと変わった

子供だったのですね。

 

そのまま大人になった

トットちゃんは、

やはり「ちょっと変」でした。

 

しかし、その個性が認められ

NHK専属女優の第1号になります。


引用元:http://www.nhk.or.jp/dodra/tottotv/

 

そして、数々の失敗を繰り返し

ながら、個性を生かせる場所を

見つけていきます。

 

そして、後に大物となる若き俳優、

女優、脚本家、作詞家、歌手など

個性溢れる人たちとの交流が

始まっていきます。

 

「トットてれび」のタイトル

第1話:テレビ女優第一号

黒柳徹子の笑いと涙の青春

第2話:上を向いて歩こう!

第3話:生放送は波乱の連続!

第4話:徹子、変身!玉ねぎヘア誕生

第5話:向田邦子と徹子・友情の物語

第6話:私の兄ちゃん・渥美清

第7話:徹子、森繁を叱る

「トットてれび」と女優・満島ひかり

「トットてれび」は、1話30分

全7話の短いドラマです。

 

沢山の大物が実名で登場します。

 

一流人ばかりがゴロゴロしている

のですが、トットちゃんがやはり

際立っていますね。

 

まあ、主演ですからその通りなん

ですが、満島ひかりさんの演技が

光っています。

 

黒柳徹子さんが望んだ女優さん

と言うのがよく分かりますね。

 

満島ひかりさんは、徹子さんを

よく研究したそうで、話し方や

たたずまいまでそっくり

評判になりました。

 

また、満島さんのアドリブも

いかにも私が言いそうなことね

と徹子さんが語るほどだった

そうです。

 

満島さんが演技で徹子さんに

なりっきったのか、通じるところ

があったのでしょうね。

 

そんな満島ひかりさんですが、

できないです!」と、

オファーを2回も断った

とのことです。

 

徹子さんのパワーを演技で

表現するのは大変でしょうね。

 

でも、満島ひかりさんは、

「トットてれび」で

「2016 年間ドラマ賞」の

主演女優賞」を受賞

しました。

 

日本一の演技力」が

認められたということですね。

まとめ

テレ朝の「帯ドラマ劇場」で、

10月2日から「トットちゃん!

が始まります。

 

1年半前の2016年4月30日

には、「トットてれび」が

スタートしました。

 

「トットてれび」は、NHK専属

女優第1号になった時代の

ドラマでした。

 

テレビ史を語るようなドラマ

でしたね。

 

昔を知る人には懐かしく

若い世代には「なるほど」と、

歴史を学ぶようなドラマですね。

 

そんな時代を、今でも珍しい

奇抜な個性と行動力の

トットちゃんが活躍しています。

 

トットちゃんのシリーズは、

時代を超えて人々を引き込む

ドラマだと思いますね。

 

-トットちゃん

執筆者:

関連記事

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第36話。徹子のNHK研修が始まる

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第36話です。徹子のNHK研修が、始まりました。 3カ月後には、若干名の最終合格者が決まります。最終合格すると、1年の研修を経て、正式な専属俳優として、デビューで …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第44話。徹子、過労でダウンする

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第44話です。徹子は、スタジオでダウンしてしまいました。余りの忙しさが原因でした。 徹子は、自分がいないと、NHKが困ると、思っていました。しかし、徹子がいなくて …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第53話。徹子、「窓ぎわのトットちゃん」を出版

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第53話です。徹子は、「徹子の部屋」「ザ・ベストテン」の司会と、大忙しになりました。 徹子は、そんな時でも、仕事の合間を見つけ、祐介のもとに通います。祐介は、ヨー …

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想 第1週。門山朝と黒柳守綱の出会い

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第1週目です。いよいよ帯ドラマ劇場「トットちゃん!」が始まりましたね。トットちゃんが生まれる前の両親が出会うところから物語りはスタートします。 今とは違う昭和初期 …

トットちゃん ドラマあらすじ・感想 第47話。徹子、国境を越えた恋の始まり

トットちゃん ドラマのあらすじ・感想、第47話です。徹子は、向田邦子のマンションに、しばしば通っています。 大忙しの向田ですが、簡単に美味しい食事を作ります。代わりに徹子は、原稿取りを追い返します。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

プロフィール



管理人のカンです。
ブログを見ていただき感謝します。
サラリーマンを頑張っています。
毎日の通勤で見つけた、面白いニュースを投稿しています。
時間のお供になれば嬉しいです。
ありがとうございます。

検索のタイトル

検索

検索

”眞子さま&小室圭さん結婚特集”